ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホームお問い合わせ企業年金記録確認サービス > 企業年金記録確認サービスについてのご案内
ここから本文です。

企業年金記録確認サービスについてのご案内

利用時間 (6時から22時)

企業年金記録確認サービスの概要

  • 本サービスは、基礎年金番号、カナ氏名、生年月日の3項目が完全一致した記録の有無が確認できます。
  • 本サービスは、中途で退職された方等の記録の有無の確認のみの場合は、メールアドレスがなくてもご利用できます。
    また、本サービスで「移換完了通知書」・「年金の引き継ぎのお知らせ」の再発行、住所変更、年金裁定請求書の送付を希望される場合には、メールアドレスが必要となります。

セキュリティ対策

  • 本サービスでは、お客様に安心してご利用いただくため、インターネットを通じたサービスに伴うリスクに対し、様々な対策をとっております。
  • 暗号化技術の採用
    インターネット通信時に128 bit SSL(Secure Sockets Layer)という暗号化技術を採用し、お客さまの大切な情報が盗まれたり、故意に書き換えられたりされないように保護しています。
  • システム構成
    複数のファイアウォールを設け、外部からの不正なアクセスを防いでいます。主要機器は二重化するなどの対応により、万全なバックアップ体制を整備しています。
  • セキュリティ監視体制
    インターネットからの不正アクセスを監視し、不測の事態が発生した場合でも即時に対応します。

以下の点にご注意ください

  • セキュリティ保護の目的から、ブラウザの「戻る」ボタンや「更新」ボタンをクリックするとサービスが続行できなくなるため、使用しないでください。なお、「ページを表示できません」と表示された場合には、「照会画面へ戻る」ボタンをクリックしてください。
  • なりすましによる電子メール詐欺(フィッシング詐欺)にご注意ください。
    電子メール詐欺とは、企業などを装った電子メールにその企業とは全く関係のない虚偽のページのリンクを張るなどして、虚偽のページにアクセスさせ、クレジットカード番号や暗証番号などを入力させることにより、個人情報を不正に取得しようとするものです。
    連合会では、電子メールで個人情報を照会することはありませんので、心当たりのないメールのリンク先ホームページ等へは、個人情報は入力しないようご注意ください。
  • 不特定多数の方が使用するパソコンでは、入力、閲覧した情報が残ってしまうことがあります。お客様の大切な情報をお守りするため、不特定多数の方が利用するパソコンでは利用にならないようお勧めいたします。

お客様の個人情報は本件のみに使用し、その他には使用致しません。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。