ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > サイトご利用にあたって
ここから本文です。

サイトご利用にあたって

このホームページについて

このホームページは企業年金連合会(以下「連合会」)が運営しています。
このホームページでは、連合会の年金の概要や、年金の請求手続き方法等についてご案内するほか、企業年金に関する最新情報、企業年金の役職員の方に役立つ情報、連合会の活動に関する情報等を提供しています。
また、このホームページは、コンピューターに不慣れな方でも使いやすいよう、アクセシビリティに配慮して作成しています。詳しくは「アクセシビリティについて」をご覧ください。

リンクについて

  1. 当連合会のホームページは、原則リンクフリーです。(トップページだけでなく個別のコンテンツについても、同様の取り扱いになります。)ただし、各情報においてリンクの制限等の注記がある場合は、この限りではありません。
  2. リンクさせる場合の許可や連絡の必要はありません。
  3. リンク設定の際には、「企業年金連合会ホームページ」へのリンクであることを明示してください。
  4. 上記は、「企業年金連合会ホームページ」に関するものであり、当ホームページにリンクされている他のサイトには、適用されませんのでご注意ください。

著作権について

  1. 当連合会のホームページに掲載されている個々の情報(文字、写真、イラスト等)は著作権の対象となっています。また、当連合会のホームページ全体も編集著作物として著作権の対象となっています。著作権は日本国著作権法および国際条約により保護されています。
  2. 当連合会のホームページの内容の全部または一部については、私的使用または引用等著作権法上認められた行為として、適宜の方法により出所を明示することにより、引用、転載、複製を行うことができます。ただし、「無断転載を禁じます」等の注記があるものを使用する場合については、当連合会にご連絡ください。
  3. なお、当連合会のホームページの内容の全部または一部について、当連合会に無断で改変を行うことはできません。

免責事項について

当連合会ホームページの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、当連合会は利用者が当連合会ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。

推奨環境について

  1. 当連合会のホームページでは、以下の環境を推奨いたします。
    • OS:Windows7、WindowsVista
    • ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降
    なお、「企業年金記録確認サービス」のご利用にあたっては、下記のとおりです。
    • OS:WindowsVista以降
    • ブラウザ:Internet Explorer 8.0以降
    注記1:Macintoshでは、一部コンテンツが正しく表示できない場合があります。
  2. お使いの環境によっては、このホームページ内にあるExcelおよびWordファイルを閲覧する際に以下の事象が起こることがあります。対処方法をご参照ください。

プラグイン、JavaScriptについて

  1. PDF形式のファイルについて
    PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)から無償配布されているAdobe® Reader®が必要です。 Adobe® Reader®はこちらからダウンロードいただけます。
    Get ADOBE READER
  2. JavaScriptの使用について
    このホームページではJavaScriptを使用しています。設定を有効にしていない場合は、一部コンテンツが正しく表示されない場合があります。

クッキー及びアクセスログの取得について

クッキー(Cookie)は、インターネットの効果的な運用のために、Webサーバが利用者のブラウザ(Browser)に送信する小規模な情報です。クッキーを使用することで、利用者が使用しているコンピューターの識別、アクセス履歴などの情報が記録できます。
当連合会のホームページでは、このクッキーを使用しています。利用者がパソコンの設定をクッキーの使用を拒否する設定にされている場合には、当連合会のWebサイト上のサービス全部または一部が利用できなくなることがあります。
また、取得したクッキーはブラウザが閉じられた段階で削除され、記録として残しておりません。なお、統計的数値の把握等のためにGoogle Analyticsを使用しております。詳しくは「ユーザーがGoogleパートナーのサイトやアプリを使用する際のGoogleによるデータ使用」をご覧ください。

SSL/TLSについて

当連合会では、安全性の向上のため、SSL/TLS暗号化通信を使用しています。
セキュリティ機能に対応したウェブブラウザを使用することで、すべての通信を自動的に暗号化して送受信しますので、万が一送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。
SSLについての詳細・ブラウザの対応状況は、シマンテック・ウェブサイトセキュリティ社のサイトをご参照ください。

アクセシビリティについて

当連合会は、アクセシビリティに配慮し、日本工業規格「JIS X 8341-3:2010」の要件に配慮したホームページを作成しています。
主な対応は下記のとおりです。

  1. 音声読み上げツールの提供
    ホームページの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。
    ホームページの情報を音声でも提供することで、ご高齢の方や視力の弱い方、目の疲れやすい方にも快適にホームページをご利用いただけます。
    専用のプラグイン、アプリケーションは一切不要、無料でご利用いただけます。
    ◆ご利用方法◆
    • 読み上げを行いたい文章をマウスで範囲選択し、読み上げボタンをクリックすると、範囲選択された部分だけを読み上げます。
    • プレーヤー内の「設定アイコン(歯車の形)」をクリックすると、ハイライト機能の有無、読み上げスピードの変更、一部読み上げ機能の有無を選択いただけます。また、ハイライト色の変更、画面の自動スクロールの有無、文章の拡大表示なども選択いただけます。
    • 全ての機能をご利用いただくためには、JavaScriptの設定を有効にしてご利用ください。
      【キーボード操作】
      リードスピーカーはマウスを使用せず、キーボードで読み上げスタート、ストップの操作が可能です。
      *読み上げ停止:Enter(すべてのブラウザ共通です)
      *読み上げスタート:各OS、ブラウザによって異なります。
    ◆ご注意◆
    合成音声による自動音声読み上げのため、人名、地名、固有名詞、略語など、正しく読み上げられない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
    また、当サービスのご利用により、直接的あるいは間接的に何らかの損害が生じた場合、当連合会およびリードスピーカー・ジャパン株式会社は一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
    ◆動作環境◆
    OSやブラウザの種類は問わず対応しています。(タブレット端末・スマートフォン含む)mp3に対応した音声プレーヤーが付随する端末で、音声のご提供が可能です。
  2. 操作性
    • 現在表示されているページの位置が分かるように、各ページのタイトルの上部に階層を表示しています。
    • 5つのユーザー別の入口(「受給者の方」「これから年金を受給する方」「会員の皆様」「企業年金を実施している企業の皆様(企業年金ご担当者様向け)」「通算企業年金のおすすめ」)を設け、各ユーザーが必要な情報に容易にたどりつけるよう配慮しています。
    • リンク先やファイルの種類を分かりやすくするため、共通のアイコンを使用しています。
    アイコンの種類アイコンの意味
    画像:PDFファイル PDFファイル
    画像:Wordファイル画像:Wordファイル Wordのファイル
    画像:Excelのファイル画像:Excelのファイル Excelのファイル
    画像:Zipのファイル Zipのファイル
    画像:会員専用ページへのリンク 会員専用ページへのリンク
    画像:同じページ内へのリンク(注記) 同じページ内へのリンク(注記)
    画像:他のページへのリンク(注記) 他のページへのリンク(注記)
    画像:外部のサイトへのリンク 外部のサイトへのリンク
注記
カテゴリは「受給者の方」「これから年金を受給する方」「会員の皆様」「企業年金を実施している企業の皆様(企業年金ご担当者様向け)」「通算企業年金のおすすめ」「企業年金連合会について」「企業年金のしくみ」の7つです。 ページの上部に共通のナビゲーションとして表示しています。
  1. 使用文字
    • 丸付き文字、ローマ数字、機種依存文字は、他の文字や画像に置き換えます。
    • 半角カタカナは使用しません。
  2. 画像
    画像には、画像を説明する代替テキストを表示します。
  3. 色、形
    内容を説明する際に、色や形にのみ依存せず、必ず文字による説明を併用します。動いたり、点滅したりする文字や画像は原則として使用しません。
  4. 文字の大きさ
    文字の大きさは固定していませんので、利用者のブラウザの設定により変更が可能です。
  5. リンク
    リンク先がPDFやWord、Excel等のファイルである場合は、ファイルの種類とファイルサイズを表示します。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。