ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム用語集 > 総合設立
ここから本文です。

総合設立

単独設立、連合設立とともに厚生年金基金の設立形態の1つ。基金を設立しようとする企業に対し、強い指導力を持つ組織団体または当該企業で構成されている健康保険組合を中心に、複数の企業が共同で厚生年金基金を設立する形態をいう。
 人数要件は5,000人以上(平成17年4月以降の新規設立)。
 なお、上記組織団体または健康保険組合の運営状況が健全かつ良好であることが必要。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。