ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム用語集 > 401(K)プラン
ここから本文です。

401(K)プラン

米国の確定拠出年金制度のうち、内国歳入法401条(K)項を根拠とする税制適格年金制度。401(K)の特徴には次のようなものがある
 従業員の給与からの拠出金が主となるが、企業もそれに上乗せ拠出を行うことができる。各従業員の加入は任意で従業員が自ら運用指図を行い、その結果については自分自身が責任を負う。従業員の拠出は課税所得から控除、企業の上乗せ拠出は損金算入、資産運用の収益については給付金受取りまで課税繰り延べなど、税制面で優遇措置がある。
 各従業員の持分が明確であり、転職時には転職先の401(K)プラン等に移換することができる(ポータビリティ)。転職先に401(K)プランが導入されていない場合はIRA(個人退職用積立勘定)に移換することができる。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。