ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > 個人情報の取扱いについて
ここから本文です。

個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いに関する連合会の基本方針

連合会は、個人情報の保護の重要性に鑑み、個人情報の取扱いに関し、次のように基本方針を定めます。

1.個人情報の取扱い

  1. 法律、政令、通知及び規約等の定めに従って個人情報を厳格に取り扱います。
  2. ご本人から個人情報の確認や訂正の請求があったときは、その請求がご本人からのものであると確認できた場合に限り、訂正の手続や情報の開示を行います。
  3. 法律・政令等で定める場合を除き、ご本人の承諾無く個人情報を第三者に開示、提供することはいたしません。

2.安全対策の実施

  1. 連合会は、個人情報を適切な方法で管理し、漏えい、滅失又はき損等を防止する為の措置を講じます。
  2. 個人情報の処理を外部に委託する際には、漏えいや改ざん等が行われないように契約によって明確化し、委託先において適切な管理が実施されるようにいたします。

本基本方針を変更する場合は、連合会ホームページに掲載します。

利用目的

企業年金連合会の個人データの利用目的は以下のとおりです。

厚生年金保険法及び確定給付企業年金法に規定する連合会の業務の実施

  • 中途脱退者、解散基金加入員及び受給者等(以下「中脱者等」)の記録管理業務
  • 中脱者等の年金及び一時金の給付業務
  • 連合会通算年金事業及び支払保証事業に関する数理業務
  • 支払保証事業の保証給付を行う業務
  • 代行返上及び特定基金の解散に伴う責任準備金の検証業務
  • 中脱者等への通知・連絡等の送付
  • 年金相談
  • 受給者が年金の受取先として指定している金融機関が統廃合をおこなった場合、受給者本人の手続きを簡略化するために、連合会と当該金融機関で連絡を取りながら金融機関変更の手続きをとることがある。(注記)

注記:金融機関の統廃合等による個人情報の提供について

  • 利用目的
    受給者の利便性を考慮した金融機関統廃合による金融機関変更
  • 提供する個人データの項目
    統廃合等の対象となっている金融機関に振込口座を指定している受給者の氏名、支店名、口座番号
  • 提供の方法
    紙・磁気媒体
  • 提供の停止
    金融機関の統廃合等による金融機関変更のための提供を希望されない場合は、連合会までご連絡下さい
  • 連絡先

    企業年金連合会 年金サービスセンター 年金相談室
    〒105-8772 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビルB館10階
    電話:画像:ナビダイヤル 0570-02-2666
       IP電話・PHSからは、「電話:03-5777-2666」にお電話ください。

情報開示の手続き方法について

個人データの開示を請求する場合は以下の手順で請求の手続きをお願いいたします。なお、年金の見込み額や、基金の加入員期間、加入当時の平均標準給与に関する問い合わせなど、「年金相談」については個人情報の開示を含むものでも、開示請求の手続きを行う必要はありません。年金相談については「年金相談について」をご参照ください。

1.開示請求の方法

開示請求を行う場合は、次の請求書に「2」の本人確認のために必要な書類を同封のうえ、「5」の請求先に、お送りください。
なお、封筒に朱書きで「開示請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

2.本人確認のための書類

次のうちいずれか1点のコピーを必ず同封してください。

  • 国の年金手帳の基礎年金番号が記載されたページのコピー
  • 厚生年金基金の加入員証のコピー

3.ご本人以外が請求される場合

上記必要事項のほか、ご本人の署名捺印があるPDF委任状が必要になります。なお、法定代理人の場合は登記事項の証明書(原本)を添付してください。

4.開示請求に関する手数料について

無料。なお、回答文送付に係る経費につきましてはご本人の負担とさせていただきます(切手を貼り付けた返信用の封筒を同封くださいますようお願いいたします)。

5.請求先

企業年金連合会 年金サービスセンター 年金相談室
〒105-8772 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビルB館10階

個人データの誤りの訂正・追加・削除の方法について

連合会からお送りした送付物の内容について入力誤りなどが原因で、事実と異なった記載がある場合は、以下の手順で訂正等の手続きをお願いいたします(一般的でない漢字への変更などの場合ご希望に添えないことがあります)。
なお、ご本人のご都合により氏名及び住所・金融機関を変更する場合は「氏名及び住所・金融機関の変更について」をご参照ください。

1.個人データの誤りの訂正・追加・削除の訂正方法

訂正等の請求を行う場合は、次の請求書を「2」の請求先に、お送りください。なお、封筒に朱書きで「訂正等請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

2.送付先

企業年金連合会 年金サービスセンター 年金相談室
〒105-8772 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビルB館10階

年金相談電話の録音について

年金相談室(「コールセンター」ナビダイヤル電話:0570-02-2666、IP・PHS用電話:03-5777-2666)にお掛けいただいたお電話につきましては、年金相談内容確認等のために録音をさせていただいておりますので、予めご了承ください。

個人情報の取り扱いに関する苦情について

当連合会の個人情報の取り扱いに関する苦情につきましては下記までお申し出下さい。

企業年金連合会 年金サービスセンター 年金相談室
〒105-8772 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビルB館10階
電話:画像:ナビダイヤル 0570-02-2666
注記:IP電話・PHSからは、「電話:03-5777-2666」にお電話ください。

(電話の受付時間 9時から17時ただし、土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始は除く)
メールアドレス:nenkin-sc@pfa.or.jp

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)から無償配布されているAdobe® Reader®が必要です。
Adobe® Reader®はこちらからダウンロードいただけます。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。