ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム企業年金を実施している企業の皆様(企業年金ご担当者様向け)公開セミナー > 2018 > 企業年金セミナー(継続投資教育と運用商品<大阪>)
ここから本文です。

企業年金セミナー
(継続投資教育と運用商品<大阪>)

1.参加対象

企業型DCのご担当者様

2.開催日程・場所等

開催都市日時会場
大阪平成30年6月7日(木)
14:00~16:30(13:30開場)
(定員60名)
大阪市立総合生涯学習センター第1研修室
(大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階)
会場アクセス

※なお、会場の都合により、定員に達し次第、お申込み受付を終了させていただきますので、あらかじめご了承の程、よろしくお願いいたします。

3.セミナーの内容

(1)継続投資教育のトレンド
継続教育の方法は、集合セミナーから多様化するとともに、業態や規模等によっても異なります。1,000名を超えるDC担当者からの回答を元に、継続投資教育の方法、加入者の意識変化や効果等について報告します。 NPO確定拠出年金教育協会 30分
(2)企業年金連合会による継続投資教育の紹介
企業年金連合会は、平成29年度から、企業型DCを実施する事業主の委託を受けて継続投資教育を実施する事業を行っています。
同事業の概要についてご説明するとともに、年代別セミナー(30歳代から40歳代の方を主な対象としたもの)のデモンストレーションを実施します。
企業年金連合会 90分
(3)運用商品に関する調査結果
5月1日施行のDC法改正により、運用商品の除外要件が緩和され、指定運用方法も導入されました。これに先立ち、1月に実施した運用商品に関する調査結果から、各社における運用商品ラインナップと指定運用方法の検討状況について報告します。 NPO確定拠出年金教育協会 20分

4.費用

無料

5.その他

セミナーの途中、簡単な計算をしていただくワークの時間がございますので、スマートフォンや電卓等をお持ちいただくと便利です。

6.参加お申し込み

7.個人情報について

本セミナーは、企業年金連合会及びNPO確定拠出年金教育協会の共催により実施します。ご入力いただく個人情報については、次のとおり共同して利用します。

(1) 共同利用される個人データ

氏名、電話番号及びメールアドレス

(2) 共同利用者の範囲

NPO確定拠出年金教育協会

(3) 共同利用者の利用目的

本セミナーの開催

(4) 共同利用される個人データの管理について責任を有する者

企業年金連合会

8.お問い合わせ先

企業年金連合会 会員サービスセンター 政策企画課 確定拠出年金推進室
TEL:03-5401-8712
e-mail:kikaku-ka@pfa.or.jp

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。