ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホームこれから(将来)年金を受給する方 > 住所・氏名が変わったとき(受給前)
ここから本文です。

住所・氏名が変わったとき(受給前)

住所・氏名を変更されたときは、将来年金の請求に必要な書類を確実にお届けできるようにするため、変更手続きをお願いします。連合会で手続き完了後に通知を差し上げます。

【住所変更】

1. 文書(郵送)によるご依頼

下記の「住所・氏名変更届」の必要事項をご記入のうえ、文書にて企業年金連合会へご送付ください。

画像:氏名・住所 変更届の書類

※PDFファイルをプリントアウトし、ご利用ください。

郵送先

〒105-8772
東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館10階
企業年金連合会
年金サービスセンター 年金相談室 宛

2. 電話によるご依頼(企業年金コールセンター)

上記の「住所・氏名変更届」の各事項を企業年金コールセンターへご連絡ください。

コールセンター
ナビダイヤル0570-02-2666(年金相談室)
受付時間:平日(月~金)の9時~17時
IP電話・PHSからは、「電話:03-5777-2666」にお電話ください。

3. インターネットによるご依頼

「連合会年金相談サービス」をご利用ください。(当該ページの「ご相談内容」欄に「住所変更」と記入してください。)

【氏名変更】

※氏名変更は文書(郵送)によるご依頼でお願いします。

上記の「住所・氏名変更届」の必要事項をご記入のうえ、文書にて企業年金連合会へご送付ください。
変更前と変更後の氏名を確認することができる以下の(1)から(3)のいずれかの書類を添えてください。

  • (1)「戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)」
  • (2)「住民票」と「厚生年金基金加入員証のコピー」
  • (3)「住民票」と「年金手帳 または 基礎年金番号通知書のコピー」

(ご注意ください)

戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)や住民票は、次の要件を満たしているものが必要です。

  • ご本人様の変更前と変更後の氏名が確認できるもの
  • 6ヶ月以内に市区町村長が発行したもの(コピーは無効)
  • 複数ページある場合は全てのもの(綴りをはずさないでください)
  • 住民票の場合は、マイナンバー(個人番号)の記載のないものを提出ください。
Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)から無償配布されているAdobe® Reader®が必要です。
Adobe® Reader®はこちらからダウンロードいただけます。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。