ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム連合会の事業・活動出版物 > 月刊「企業年金」
ここから本文です。

月刊「企業年金」

  • 毎月1日発行
  • 年10回発行(7月と8月、1月と2月は合併号)
  • 年間購読料
    一般の方:12,000円(税抜・送料込)
    【1冊あたり1,200円(税抜・送料込)】
    会員の方:6,000円(税抜・送料込)
    【1冊あたり600円(税抜・送料込)】
  • A4判

法律改正の解説や資産運用の最前線など、取材記事を中心に広く年金のトピックスを掲載しています。

最新号の主要コンテンツ紹介

コンテンツ名内容
特集1 企業年金制度研究会報告 ~「十分性」「持続可能性」「普遍性」を備えた制度としていくために~

[インタビュー]
 森戸 英幸 慶應義塾大学大学院 法務研究科 教授

[解説]
 企業年金制度研究会における議論の整理~企業年金制度研究会報告書の概要~
特集2 [企業年金セミナー講演録]
公的年金等の最新動向 ~2019年財政検証に向けての公的年金改革、今後の公私年金の方向性とファイナンシャル・ジェロントロジーの動向について~
 駒村 康平 慶應義塾大学 経済学部 教授/社会保障審議会 年金部会本委員
視点 高齢者雇用の拡大に向けて企業に求められる「多様な正社員」の働き方
 菅原 佑香 株式会社大和総研 政策調査部 研究員

お問い合わせ先

企業年金連合会 会員サービスセンター 広報課
電話:03-5401-8712 FAX:03-5401-8727 E-mail:koho4@pfa.or.jp

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。