ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム通算企業年金のおすすめ > 通算企業年金の予定利率と年金額の試算表
ここから本文です。

通算企業年金の予定利率と年金額の試算表

皆様からお預かりした脱退一時金相当額、個人別管理資産、残余財産分配金は企業年金連合会が責任を持って運用します。

予定利率(移換時年齢45歳未満の場合1.25%)

年金額を算定する際の予定利率は、連合会が移換を受けた時の年齢に応じて0.25%~1.25%となっています。
連合会が移換を受けてから支払いを終えるまでの平均的な期間の違いを勘案しています。

上記の予定利率が適用される対象者は、

令和4年5月1日以降に加入していた企業年金の加入資格を喪失した方、または加入していた制度が解散(制度終了)した方となります。

注記
運用の状況によっては、年金額が増額される場合があります。

移換時年齢と予定利率は以下の通りです。

移換時年齢 予定利率
45歳未満 1.25%
45歳以上55歳未満 1.00%
55歳以上65歳未満 0.75%
65歳以上 0.25%

予定利率イメージ図

年金額(年額)の試算表

移換する脱退一時金相当額、個人別管理資産、残余財産分配金に対する年金額(年額)【概算】

受取開始年齢が65歳の場合

(円:百円未満四捨五入)
移換時の
年齢
予定利率移換する脱退一時金相当額・個人別管理資産・残余財産分配金
10万円20万円30万円50万円100万円200万円
男性 25歳0月 1.25% 7,600 15,400 23,100 38,600 77,200 155,900
35歳0月 1.25% 6,900 13,800 20,700 34,600 69,200 139,400
45歳0月 1.00% 5,700 11,400 17,200 28,700 57,400 115,100
55歳0月 0.75% 4,900 9,900 14,900 24,900 49,900 99,900
65歳0月 0.25% 4,300 8,700 13,100 21,900 43,800 87,500
女性 25歳0月 1.25% 6,500 13,100 19,700 33,000 66,000 133,200
35歳0月 1.25% 5,900 11,800 17,700 29,600 59,200 119,100
45歳0月 1.00% 4,800 9,700 14,600 24,400 48,800 97,900
55歳0月 0.75% 4,200 8,400 12,700 21,100 42,300 84,700
65歳0月 0.25% 3,700 7,400 11,100 18,500 37,000 74,100
  • 「移換時の年齢」とは、脱退一時金相当額、個人別管理資産、残余財産分配金を企業年金連合会に移換された月末の年齢(月単位)です。
  • 例えば、35歳0月の男性が脱退一時金相当額100万円を移換された場合、年額約69,200円の通算企業年金を65歳から生涯にわたってお受け取りいただけます。
  • 女性の年金額が男性に比べて低くなっているのは、女性のほうが平均寿命が長い(受取期間が長い)ことを前提としているためです。

ご自分にあった具体的な試算は年金試算シミュレーションで行えます。
年金試算シミュレーション

通算年金額の早見表(詳細版)は こちら をご覧ください。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。