ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム企業年金を実施している企業の皆様(企業年金ご担当者様向け) > 投資教育サービス
ここから本文です。

投資教育サービス

サービス概要

事業主による継続投資教育の実施義務

企業型確定拠出年金(以下「企業型DC」といいます。)を実施する事業主は、加入者に対して、継続的に投資教育を実施する必要があります。(継続投資教育)

投資教育で実施すべき内容については、法令解釈通知で示されていますが、これらの事項について事業主が自ら企画して実施することが困難である場合もあります。

そのため、企業年金連合会は、確定拠出年金法の規定に基づき、事業主からの委託を受けて投資教育を実施しています。

投資教育サービス

投資教育サービスとは、企業年金連合会が企業型DCを実施する事業主から委託を受け、企業型DC加入者等による運用の指図に資するために行う資産の運用に関する基礎的な資料の提供その他の必要な措置に係る業務(資料提供等業務)を行うことが確定拠出年金法に規定されていることを受け、厚生労働大臣認可のもと、企業型DCの加入者の方に対して継続投資教育を実施する事業です。(平成29年度から実施)

利用申込方法

投資教育サービスの利用を希望される場合は、次の業務委託申込書を記入し、メールに添付又は郵送等により、企業年金連合会にご提出ください(業務委託規約にあらかじめご同意いただく必要があります)。

お申し込みを受けて、委託申込承諾書を企業年金連合会よりお送りいたします(これにより、投資教育サービスの提供に関する契約が締結されます)。企業年金連合会における承認手続には1週間程度お時間をいただいておりますので、あらかじめご了承ください。

注記:
子会社・グループ会社など複数の法人が共同又は単独で企業型DCを実施している場合に、主たる法人一社で複数社分をとりまとめてお申込みいただくことができます。該当する場合はお申し込みいただく前に、当連合会へお問い合わせください。

実施方法・料金・利用方法

実施方法と料金

実施方法 料金(消費税込)
eラーニング パソコンやスマートフォンでe ラーニングコンテンツを視聴 年間3,000円/社
ライブ配信セミナー パソコンやスマートフォンからライブ配信のセミナーに参加 無料
講師派遣 連合会から講師を派遣し、対面・Webでセミナー実施 (一般料金) 40,000円/回
(会員料金) 32,000円/回
注記1:
eラーニングのご利用については、年度(4月~翌年3月)の途中で業務委託をお申込みいただいた場合でも、年間の料金をお支払いいただきます(月割りはいたしません)。また、契約期間の途中で解約された場合であっても返金はいたしかねます。
注記2:
講師派遣の際には、上記のほか交通費等をご負担ください。また資料の印刷にご協力ください。Web会議の環境は事業主様でご用意ください。

利用方法

お問い合わせ先

企業年金連合会 会員サービスセンター 私的年金制度普及事業室

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)から無償配布されているAdobe® Reader®が必要です。
Adobe® Reader®はこちらからダウンロードいただけます。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。