ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム用語集 > 中小事業主掛金納付制度(iDeCo+)
ここから本文です。

中小事業主掛金納付制度(iDeCo+)

企業年金(企業型年金、確定給付企業年金及び厚生年金基金)を実施していない企業(第一号厚生年金被保険者が100人以下)において、事業主が、個人型年金の加入者である従業員の掛金に上乗せして掛金(中小事業主掛金)を拠出できる仕組み。愛称は「iDeCo+(イデコプラス)」。

また、中小事業主掛金は全額損金(必要経費)に算入することができる。

なお、企業型年金における加入者拠出であるマッチング拠出と逆の関係になることから「逆マッチング拠出」と呼ばれることもある。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。