ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
メニューを開く
メニューを閉じる
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホームお問い合わせ > 企業年金連合会の年金記録の確認
ここから本文です。

企業年金連合会の年金記録の確認

ご利用にあたって

本サービスは、厚生年金基金または確定給付企業年金のある企業を中途で退職された方等の記録を企業年金連合会がお預かりしているか否か、インターネットを利用して受付を行い、メールにて記録の有無を翌営業日に回答いたします。

なお、利用が集中するような場合には3営業日程度お時間を要することがありますので、あらかじめご了承ください。

ご利用はこちらをクリックしてください

(参考)

次のような方も、企業年金連合会の年金が受け取れます。

国の年金の受給資格に関係なく、1ヶ月以上の厚生年金基金の加入員期間があれば年金を受け取れます。ただし、代行年金(厚生年金基金が解散されたことにより支給される年金)に該当する方は、国の年金の受給資格が必要となります。

また、現在働いていても、国の遺族年金や障害年金を受けていても年金を受け取れます。ただし、代行年金(厚生年金基金が解散されたことにより支給される年金)に該当する方は、国の老齢厚生年金と同じ支給要件であるため、国の支給停止に応じて年金の一部または全部が停止される場合があります。

ご本人様が亡くなられている場合でも、連合会からの年金がまだ支払われていないときは、ご遺族の方が一括して受け取れます。

個人情報の取扱い

本サービスは、個人情報保護のため、SSL/TLS暗号化通信を使用しております。入力いただいた個人情報は、年金記録の確認の範囲内で使用し、適切かつ慎重に管理いたします。

受付フォームを通じて送信していただいた内容につきましては、本件以外の目的で使用することはございません。

推奨OSとブラウザについて

詳細は「サイトご利用にあたって」をご参照ください。

ページのトップへ戻る

ここからフッターメニューです。